通貨
オーストラリアの通貨はオーストラリアドル(AUD)です。オーストラリアの通貨はドルを基本単位とする十進法通貨です。1ドルは100セント(100c)。紙幣の種類は、5ドル、10ドル、20ドル、50ドル、100ドルです。硬貨は、5セント、10セント、20セント、50セント、1ドル、2ドルです。オーストラリアの価格には、1セント、2セント単位で終わるものがあります。この場合、支払う金額は5セント以下の端数を一番近くの5セント単位まで切り捨て(2セント以下の場合)または切り上げ(3セント以上の場合)とします。

ATM
(現金自動預払機)はクイーンズランド全体で広く普及しています。また一般的にATMの払い出し単位は20ドル、50ドルです。ATMでの引き出しに少額の手数料を課す銀行もあります。

トラベラーズチェックとクレジットカード
トラベラーズチェックはクイーンズランドで広く利用可能ですが、トラベラーズチェックの換金には少額の手数料を課す銀行もあります。通貨の両替は国際空港と主要な街の中心で行うことができます。主要なクレジットカードも大抵の場合利用可能で、最も一般的なのはVISA、マスターカード、アメリカン・エキスプレス、ダイナーズクラブとその提携会社のものです。

チップ
オーストラリアでは基本的にはチップの習慣はありません。通常、価格にはGST(物品消費税)が含まれています。チップは特別なサービスを受けた場合に感謝の気持ちとして渡されますが(一般的にはレストランでは10%でタクシー料金は切り上げられます)、義務や当然期待されているものではありません。

税金
オーストラリアではすべての物品やサービスの購入に10%の税金が掛かります。オーストラリアで購入した一定の物品に支払ったGST(物品消費税)とWET(ワイン均一化税)は、払い戻しを請求することができます。払い戻しは、出国する際に手荷物として持ち出すか、飛行機または船で身に付ける物品に適用されます。より詳細な情報は、Tourist Refund Scheme(旅行者払い戻し制度)のウェブサイトwww.customs.gov.auをご覧ください。
パスポート
旅行者は、オーストラリア入国に際して有効なビザと現行のパスポートを所持している必要があります。ビザは、旅行者の自国で旅行日の前に取得しておく必要があります。オーストラリア出国の航空券と滞在を裏付ける資金の証明が移民局職員から求められることもあります。ニュージーランドとオーストラリアのパスポート保持者はこれに該当しません。

ビザ
オーストラリア国民またはニュージーランド国民以外は、オーストラリア入国にビザが必要です。観光ビザは休暇、観光、友人や親戚の訪問、その他短期の商用以外の活動を目的としてオーストラリアを訪問する場合のビザです。ビザの申請にはオンラインのwww.immi.gov.auへアクセスしてください。
別の方法としては、GCC(The Gulf Cooperation Council)地域のVFSオフィスにお問い合わせいただくことも出来ます。詳細な情報は、www.vfs-au-gcc.comwをご参照ください。
オーストラリア非居住者でオーストラリアでの就労を希望する場合は、ワーキング・ホリデー・ビザ、またはワーク・アンド・ホリデー・ビザが必要です。ビザは、要件に合ったビザを申請する必要があります。より詳細な情報はwww.immi.gov.auをご覧ください。
オーストラリア入国後に他の州からクイーンズランドを訪れる際にビザは必要ありません。

税関
オーストラリアでは、到着時に旅行者申告書の記入が求められます。申告品がある場合は申告してください。品目が販売目的でない場合は免税限度が設けられています。火器、薬物、銃刀類を含む特定の物品には輸入制限があります。
持ち込みが禁止または制限されている物品に関するより詳細な情報は、オーストラリア税関・国境警備局のウェブサイトをご覧ください。

検疫
オーストラリアには固有の動植物がおり、害虫や疾病の多くが存在しないことから、オーストラリア税関・国境警備局および農業省により厳しい検疫法が設けられています。植物または動物由来のすべての食品または物品の持ち込みには申告が必要です。詳しくは、オーストラリア税関・国境警備局または農業省のウェブサイトをご覧ください。
タクシー
クイーンズランドには、「メーター制(Metered)」と「メーター免除(Exempted)」のタクシーがあります。「メーター制」タクシーはより人口の多い都市部で、「メーター免除」タクシーは人口の少ない地域で運行しています。タクシー・サービス・エリアのリストは、運輸・道路省のウェブサイトをご覧ください。
Australia Wide Taxi :(電話)131 008
Queensland Taxi Services

路線バス/長距離バス
クイーンズランドでの路線バス、長距離バスの旅は、快適、手軽かつ低料金。安心のサービスで目的地から目的地へと移動できます。長距離バスは通常、エアコン、読書灯、リクライニングシート、ビデオが備え付けられており、短時間の移動、長距離の旅、またはドアツードアサービスの利用が可能です。
サービスオプション各種については、本サイトの「アクセス(Getting Around)」をご覧ください。

飛行機
ブリスベン、ケアンズ、ゴールドコーストの国際空港のほか、地方空港と離島空港も数多く整備されており、空路の旅は効率的で確実な移動手段です。
カンタス、ヴァージン・オーストラリア、ジェットスター、タイガーエアー、ほか小規模な地域航空会社が州内を運航しており、目的地にホリデー気分で到着できるよう、航空会社の多くは、機内エンターティメントや専任のスタッフによるサービスを提供しています。
カンタス - www.qantas.com.au
ヴァージン・ オーストラリア - www.virginaustralia.com 
ジェットスター - www.jetstar.com.au
タイガーエアー - https://tigerair.com.au/

列車
州北部の熱帯地域にあるケアンズから、息をのむ美しさのウィットサンデー諸島、グレートバリアリーフ、フレイザーコースト、焦熱の地アウトバックまでと、クイーンズランドにはオーストラリア最大規模の長距離観光列車網が整備されており、あらゆる旅行者にもぴったりのユニークな旅をご体験いただけます。
詳しくは、Queensland Rail Travel(クイーンズランド鉄道の旅)のウェブサイトをご覧ください。

公共交通機関
広範囲にわたる公共交通機関網により、州内での移動はとても便利です。
クイーンズランド南東部のほとんどの地域では、公共交通ネットワークのトランスリンクによるバス、列車、フェリー、路面電車が利用でき、その範囲は、北はギンピーから南はクーランガッタ、西はヘリドンまで伸びています。トランスリンクネットワーク内ではプリペイド式のサービスが利用可能です。特にこの地域を訪れるのであれば、必要に応じてGoCardまたは SEEQ cardがおすすめです。トランスリンクのウェブサイトにアクセスし、時刻表地図、便利なJourney Planner(旅のプランナー)をチェックしましょう。さまざまな交通情報を得ることができます。
www.translink.com.au

qconnectの都市間バスを利用すれば、クイーンズランド州各地を旅することができます。運賃、時刻表、最新運行情報案内などのバスサービス情報は、qconnectのウェブサイトをご覧ください。qconnect journey planner( qconnect旅のプランナー)を使って、次回のクイーンズランド地域の旅行を計画しましょう。あなただけの旅を計画して、行きたい場所に行きたい時に出かけてみましょう。
より詳細な情報は、最寄りのVIC(Visitor Information Centre:ビジター情報センター)でも入手できます。
無料のVIC検索アプリをダウンロード(アップル/iOS)
無料のVIC検索アプリをダウンロード(アンドロイド)
レンタカー
会社が豊富で、乗用車、4WD、キャンピングカー(モーターホーム)、オートバイのいずれをお探しの場合も休暇中のドライブにぴったりの車をレンタルすることができます
詳しくは、www.queenslandholidays.com.auをご覧ください。
旅の計画に役立つ、途中のおすすめの見所を含む旅行ルート、道路状況、距離に関する情報は、 www.queenslandholidays.com.auをご覧ください。

ドライブ前に、クイーンズランド州内での運転に必要な重要情報は以下の通りです。

クイーンズランドは、英国のおよそ7倍の面積がある大きな州です。休暇でドライブをする場合は、www.tmr.qld.gov.auにてイーンズランド州の道路交通規則を必ずご確認ください。

オーストラリアの道路交通規則
  • オーストラリアでは、車両はすべて左側通行です。
  • 速度制限 – 常に標識に表示された制限速度内で運転してください。
  • シートベルト – すべての座席でシートベルトを着用しなくてはなりません。
  • チャイルドシート – 7歳までの子どもはすべて、年齢と体の大きさに従ってチャイルドシートを正しく使用することが法律で義務付けられています。詳細は、 運輸・道路省のウェブサイトをご覧ください。
  • 通行料金 – クイーンズランドには有料道路があり、料金は運転する車種と通行する道路により異なります。料金所や料金ゲートはありませんので、事前に、または有料道路通行後72時間以内に料金を支払う手続きをする必要があります。通行料金に関する情報は、クイーンズランド州政府のウェブサイトをご覧ください。
  • クラッシュヘルメット(衝撃緩衝材が入ったヘルメット) - オートバイ、原付き自動車、スクーターの運転者は必ずオーストラリアで認可されたクラッシュヘルメットを着用する必要があります。また、自転車用のヘルメット着用も義務付けられています。
  • 携帯電話の取り扱い- 運転手の運転中の携帯電話使用は禁止されています。
  • 飲酒運転 -運転前の飲酒は避けてください。オーストラリアには飲酒運転の厳しい法律があり、警察は積極的に取り締まりをしています。
  • 薬物の影響下での運転-運転能力に支障を来す薬物を服用した後の運転は違法です。罰則は厳格です。警察は、州内全域で運転者に抜き打ちの薬物検査を実施しています。
  • フレーザー島には、特に4輪駆動車に対して特別な交通規則があります。これに関する情報は運輸・道路省のウェブサイトから入手できます。
  • 詳しい情報はQueensland Road Rules(クイーンズランド州道路交通規則)をご覧ください。

安全なドライブのために
  • 旅行計画を立てる - 目的地までの所要時間を計算しておきましょう。
  • 疲労時の運転を避ける-同乗者と交代で運転をし、少なくとも2時間ごとに休憩しましょう。
  • 道路状態-道路状態は、アスファルトから砂利道、泥道までとさまざまです。路面の穴や地盤が柔くなった道路の両端、狭い橋、ほこりっぽい道などには注意してください。
  • 洪水時の運転-氾濫した橋や土手道を渡ろうとしないでください。たとえ浅瀬でも車を押し流してしまう勢いがある場合があります。
  • 野生生物や家畜に注意-オーストラリアでは野生生物や家畜が道路沿いで草を食べていることがあり、道路上に出てくることもあります。
詳しい情報は Visitor Safety Handbook (旅行者の安全ハンドブック)の、 Transport Safety(道路の安全)セクションをご覧ください

免許

免許証

オーストラリアで車の運転する場合には、交通規則を理解する必要があります。認可されている旅行者の場合、同等の車両種別の、有効な運転免許証であれば、海外で取得されたものでも、オーストラリア国内で運転することができます。
免許証は、有効なパスポートと合わせて運転中必ず携帯する必要があります。運転免許証が英語でない場合は、国際運転免許証または当該免許証の公式の翻訳を携帯してください。

罰金
クイーンズランドでは、警察官、クイーンズランド運輸・道路省の交通査察官、地方自治体の職員が道路交通規則を取り締まっています。詳しくは、Queensland Government – Fines and enforcement(クイーンズランド州政府-罰金および取締り)のウェブサイトをご覧ください。
ビジター・センターで入手可能な情報やサービス
クイーンズランド旅行中は、青と黄色のビジター・インフォメーション・センターの標識を見逃さないようにしてください。公認のビジター・インフォメーション・センターのスタッフが、宿泊場所、アクティビティなどを親切にアドバイスし、予約の手助けもし
てくれます。公認ビジター・インフォメーション・センターでは以下のサービスを提供しています。

  • 地域情報や見所、アクティビティに関する情報
  • さまざまな宿泊、アクティビティ、交通、オプショナルツアーの予約
  • 無料の地図とパンフレット

無料のビジターインフォメーションセンター検索アプリをダウンロード(アップル/iOS
無料のビジターインフォメーションセンター検索アプリをダウンロード(アンドロイド)

大使館
ブリスベンには英国高等弁務官事務所、スウェーデン大使館、フィンランド大使館、ノルウェー大使館、ケアンズにはスウェーデンとフィンランドの領事館があります。オーストラリア全体の各国の在外大使館リストは、オーストラリア外務省のウェブサイトwww.dfat.gov.au/embassies.htmlをご覧ください

営業時間
一般的な営業時間はクイーンズランド州全域で異なり、祝祭日もまた異なります。

銀行

一般的に、銀行の営業時間は平日の9:30am~4:30pmです。土曜日の9:30am~12:00pmに営業する銀行もあります。

郵便局

一般的に、オーストラリアの郵便局の営業時間は平日の9:00am~5:00pmで、土曜日の9:00am – 12:30pmに営業を行う郵便局もあります。
クイーンズランドの各郵便局の営業時間は、オーストラリアポストのウェブサイトをご覧ください。

小売店とスーパーマーケット

クイーンズランド州では、許可されている最長開店時間帯は、通常平日が8:00am~ 9:00pm、土曜日が8:00am~ 5:00pmです。ブリスベン、ケアンズ、ゴールドコースト、サンシャインコーストの中心商業地は日曜も営業しています。

祝祭日
クイーンズランド州の主要な祝祭日は以下の通りです。
元旦-1月1日
オーストラリア・デー-1月26日 
グッド・フライデー-3月または4月
イースター・マンデー-3月または4月
アンザック・デー-4月25日
クイーンズ・バースデー-6月9日
ロイヤル ・クイーンズランド・ショー・デー(ブリスベンのみ)-8月
レイバー・デー-10月の第1月曜日
クリスマス-12月25日
ボクシング・デー-12月26日
主要な祝祭日の他に、地域固有の祝祭日があります。詳しくは祝祭日のセクションをご覧ください。

郵便局
一般的に、オーストラリアの郵便局の営業時間は平日の9:00am~5:00pmです。土曜日の9:00am~ 12:30pmに営業している郵便局もあります。
クイーンズランド州の各郵便局の営業時間は、オーストラリアポストのウェブサイトをご覧ください。

インターネットアクセス
施設によって有料または無料のインターネット接続が、多くのインターネットカフェ、宿泊施設、図書館などで利用可能です。また、ご自身のデバイスをお持ちの方には、クイーンズランド州内の店舗、カフェ、またマクドナルドにも、有料、無料の公共Wi-Fiスポットがあります。

電話の発信と着信
オーストラリアの国番号は61です。
クイーンズランドのエリアコードは07です。
すべての携帯電話の番号は、04から始まります。
国際電話をかけるときは、まずオーストラリアからの国際アクセスコード(0011)、次に電話をかけたい国の国番号、そして適切なエリアコードをダイヤルします。
オーストラリアには主要携帯電話会社が4社あります。
Telstra - www.telstra.com.au  
Optus - www.optus.com.au  
Vodafone - www.vodafone.com.au  
Virgin - www.virginmobile.com.au
医療制度
オーストラリアの公的医療制度はメディケアと呼ばれています。この制度の適用は通常オーストラリア居住者に限られています。オーストラリアは一部の国と相互医療協力の協定を交わしていますが、出発前に一度確認し、常に適切な旅行保険に加入することをおすすめします。

病院
クイーンズランド州には病院および医療施設が数多くあります。
緊急時には「000」をダイヤルしてください。

健康に関する心配があるものの緊急ではない場合は、13 HEALTH(番号:13 43 25 84)にて24時間、年中無休で電話相談を受け付けています。
一部の国からの旅行者にはオーストラリア政府相互医療協力が適用されます。詳しい情報はDepartment of Human Services(厚生省)のウェブサイトをご覧ください。有効なメディケアカードを持たない場合は、医療費が請求されますのでご注意ください。オーストラリアを旅行する場合は、旅行保険に加入することをおすすめします。旅行保険会社には、加入する保険の、医療保障などの保険内容について問い合わせてください。

緊急電話番号
オーストラリアでは、警察、消防車、救急車の緊急電話番号は「000」
です。携帯電話からは「112」です。

保険
オーストラリアを旅行する場合は、旅行保険に加入することを強くおすすめします。ほとんどの旅行保険方針が、医療費(入院を含む)、キャンセル料、手荷物、携行品、旅行書類、現金、病院での立て替え払い、ハイジャック、死亡、身体障害、所得の喪失、個人賠償、およびその他の費用を保障しています。

予防接種
オーストラリア入国には、旅行の前14日以内に検疫指定地域に滞在していない限り、予防接種の義務はありません。
日差し
オーストラリアの日差しは、特に午前10時から午後3時の間は非常に強いです。以下はオーストラリアでの日差し対策です。
  • 日陰を探す。
  • シャツ、帽子、サングラスといった適切な服装をする。
  • SPF30+の日焼け止めクリームを塗る。
日焼け止めクリームを1度塗っただけでは不十分です。2時間おきに塗り直し、脱水症状を避けるため十分な水分を摂取してください。これは曇りの日も含めて毎日行ってください。

アルコール
クイーンズランド州では全域で、公共の場での飲酒は違法です。クイーンズランド州を通り旅行する予定がある場合は、アルコールの制限について知っておく必要があります。アルコール制限に関する情報は、クイーンズランド州政府サイト内のDepartment of Aboriginal and Torres Strait Islander and Multicultural Affairsをご覧ください。

 

クイーンズランド州では、飲酒による事件やリスクを最小限に抑えるよう努めており、安全な夜間エリア(Safe Night Precincts)を設定しています。エリア内のいくつかのお店では、あなたの身分証明書(ID)の確認が行われます。ご滞在中にクイーンズランド州のナイトライフを体験する場合は、身分証明書の持参を忘れないでください。午後10時以降、入店するたびに写真と生年月日の入った身分証明書を提示する必要があり、提示できない場合は、入店が拒否されます。どの身分証明書が受付可能かなどの詳細は、こちらのクイーンズランド州政府のウェブサイトをご参照ください

ドラッグ
該当なし-「レンタカー」のセクションを参照

犯罪
Crime Stoppersでは、犯罪に関する匿名情報を提供するために、地域住民向けのホットラインとウェブサイトを設けています。

Crime Stoppers 
電話:1800 333 000 (固定電話から通話料無料)
警察による事件の処理が必要な場合や、すぐに警察の手助けが必要な場合は、「000」にお電話ください。

役に立つリンクと安全な旅行のためのアプリ

役に立つリンク:
Department of Transport and Main Roads :クイーンズランドを安全に運転するための情報
RACQ:道路状況の24時間最新情報、道路の閉鎖と閉鎖予定を含む
Driver Reviver Program:クイーンズランド州政府の安全運転のためのアドバイス
Bureau of Meteorology :サイクロン警報を含む最新の気象情報
Queensland Police Service:クイーンズランド州警察
Queensland Ambulance Service :緊急処置に関する情報
Queensland Parks and Wildlife Service :公園に関する情報
Department of Environment and Heritage Protection :ワニの国オーストラリアでワニについて良く知るための情報
Maritime Safety Queensland:クイーンズランド州の海事に関する安全
St John's Ambulance:セント・.ジョン・ファースト・エイド協会
Surf Lifesaving Queensland for surf and beach safety.:水辺、ビーチの安全を守るクイーンズランド・サーフ・ライフセービング協会

役に立つアプリ:
オーストラリアの災害関連の出来事や災害復旧情報
Disaster Watch Phoneアプリ( アップル/iOS)
Disaster Watch Phoneアプリ(アンドロイド)

ビーチでの安全
Beach Safeアプリ( アップル/iOS)
Beach Safeアプリ(アンドロイド)

遊泳
ビーチでの安全確保は、起こりうる危険を理解し認識し、危険を回避する方法を学び、トラブルに遭遇した場合にどのように人を助けるのかを知ることです。

ビーチ、遊泳、水辺での安全に関するヒント
  • 常に赤と黄色の旗の間で遊泳する。
  • 青い旗はサーフィンが許可されているエリア。
  • ビーチの入り口や水辺では、ビーチの警告標識を読み、従う。
  • ビーチの波の状態が分からない場合は、ライフセーバーやライフガードに確認する。
  • 潮の流れの速い場所(激流)に入ったことが分かった場合はパニックにならない。落ち着いて、今いる潮流に浮いたまま手を挙げ、助けが必要なことをライフセーバーやライフガードに知らせる。
  • 疲労し体力を失うだけなので、決して激流に逆らって泳がない。
  • 常に誰かと一緒に泳ぐ。水の中では、子どもは常に泳ぎのできる大人と一緒にいること。
  • アルコールや薬物に酔った状態で、または暗い中での遊泳は決してしない。
  • 隠れた岩や丸太があるので、浅瀬、潮だまり、小川、湖、川には飛び込まない。
  • ダイビング、シュノーケリング、遊泳(またはその他のアクティブなレジャー)を行う際には、自らの健康状態の限界を考慮すること。

気象情報、潮、大波、水温、監視員のいる時期、ライフセービングクラブ、規制や危険情報などの詳しいビーチ情報は、ビーチセーフアプリをダウンロードしてください。
Beach Safeアプリをダウンロード(アップル/iOS)
Beach Safeアプリをダウンロード(アンドロイド)


海洋生物
以下は、適切な予防策を守らないと人間に脅威をもたらす可能性のあるさまざまな海洋生物のリストです。これらは注意事項であり警告ではありませんが、こうした生き物の潜在的な危険に関する重要な情報、事実を挙げることにより、それらを回避していただくためのものです。

サメ

サメが襲ってくることはまれですが、以下は危険な事故のリスクを減らすための予防策です。
  • 常に監視員のいるビーチの旗の間で泳ぐ。
  • 1人で泳がない。夜間に泳がない。
  • 運河や河口近くでの遊泳は避ける。

スティンガー(クラゲ)
暖かい時期の10月から6月、熱帯の海には危険なハコクラゲやイルカンジ・クラゲを含む有毒クラゲがいる可能性があります。遊泳の際の危険を最小限に抑えるために以下の予防策が役立ちます。
  • 完全に体を防護してくれる服(例えばライクラ素材の「スティンガースーツ」やウェットスーツなど)を着用することで、刺される危険性を軽減することができます。
  • 毒クラゲ用防護ネットが設置されている場所での遊泳は、より高い防護効果がありますが、毒クラゲに対して万全ではありません。防護ネットは通常11月から3月まで設置されています。
  • 毒クラゲに刺された場合は、できるだけ早く家庭用の酢で刺されたところを洗い流し、病院で診察を受けてください。

ワニ

州北部のトロピカル・ノース・クイーンズランド地域には、淡水、海水両方のワニが生息しています。ワニは、川、淡水の沼、海岸沿いのビーチなどで見られます。以下は、危険な事故のリスクを軽減するための予防策です。
  • 釣りの際に、水深の深い場所の水辺や、その周りにある丸太や枝の上に立つのは避けてください。
  • 湖畔、川縁、ビーチの近くでキャンプをする場合は、最高水位線から2メートル、水際から最低50メートル離れてキャンプをしてください。ワニは夜間に最も活動的になります。
  • 警告標識は理由があって設置されているものですので、よく読んで従ってください。
天候
クイーンズランド州は温暖で晴れた日が多い、うらやましいほどの気候に恵まれています。暑い夏と穏やかな冬、それに加えてたくさんの日差しを浴びることができます(にわか雨はあります)。
クイーンズランド州は南部が亜熱帯気候で、夏は暖かく冬は穏やかで、秋と春にあたる時期は申し分のない季節です。一方、北部は熱帯性気候で、雨期は(夏中)かなり湿度が高くて暑く、乾期は(冬中)かなり乾燥し穏やかです。

クイーンズランド州各地域の週間天気予報

季節ごとの平均気温
夏(12月~2月)
ブリスベン: 20°C~ 29°C
ケアンズ: 22°C~31°C

秋(3月~5月)
ブリスベン: 14°C~ 28°C
ケ��ンズ: 20°C~30°C

冬(6月~8月)
ブリスベン:10°C~22°C
ケアンズ:17°C~26°C

春(9月~11月)
ブリスベン:13°C~27°C
ケアンズ:19°C ~30°C

自然災害
-最新の警報

クイーンズランド州内の観光地はアクセス可能で、通常営業をしています。
手配済みの予約について心配の場合は、旅行代理店、航空会社、宿泊施設、観光施設またはツアー会社に直接連絡してください。
気象や警報に関する情報はBureau of Meteorology(気象局)のウェブサイトをご覧ください。

持ち物、服装
クイーンズランド州は温暖で晴天が多いため、一般的にはカジュアルで軽量の服装(天然素材)です。クイーンズランド州のほとんど人はカジュアルな服装ですが、レストラン、ホテル、バー用にスマートカジュアルな衣服もあるとよいでしょう。はきやすい靴、パンツ、ジーンズはブッシュウォーキング、フォシッキング(宝石採掘)、乗馬に欠かせません。リーフ・ウォークをお考えなら、サンド・シューズ(スニーカー)がおすすめです。クイーンズランド州南部の冬は気温が低くなりますので、ジャケットやトレーナーといった暖かい服装が必要です。日中は暑い日差しから身を守るために帽子、サングラスを身につけ、日焼け止めを使用しましょう。

クイーンズランドの太陽からの特別な保護
恵まれたことに、クイーンズランド州でのライフスタイルはすばらしいアウトドア・アクティビティが中心ですが、オーストラリアの太陽は強烈だということを忘れないでください。簡単に皮膚を保護することによって、害をもたらす日差しへの露出の危険を避け、クイーンズランドのアクティビティ(観光を含む)を楽しんでください。つばの広い帽子、襟と袖のあるシャツを着用し、肌の露出部分にはSPF(sun protection factor:日焼け止め指数)30+の広域スペクトルでウォータープルーフの日焼け止めを使用してください。紫外線が最も強い日中(10am~2pm)は日光を避けるようにしてください。
釣りのライセンス
クイーンズランド州ではレジャーとして行う釣りにライセンスは不要ですが、貯水池での釣りには必要な場合もあります。しかし、釣りをするすべての人に適用される規則があります。詳しくはDepartment of Agriculture, Fisheries and Forestry(農水林業省)を参照するか、以下のクイーンズランド州の釣り規則に関するアプリQueensland Fishing Appをダウンロードしてください。

Qld Fishingアプリをダウンロード(アップル/iOS)
Qld Fishingアプリをダウンロード(アンドロイド)

ボートライセンス
クイーンズランド州でレジャー用ボートを運転するためには、レジャー用ボートの運転免許(RMDL)が必要です。他州および海外からの旅行者向けのボートライセンスを含むRMDLに関する情報は、Maritime Safety Queensland(クイーンズランドの海事安全情報)ウェブサイトをご覧ください。
ボートの安全対策
ボート免許を保持している場合、船長の血中アルコール濃度は0.05%を超えてはいけません。
船舶を借りる場合は、レンタル会社がボートに必要なすべての安全装備と、訪問する地域に関する必要な情報を提供しているか確認しましょう。
水上の旅を計画するとき場合は、どんなに短時間であっても、天気予報情報を入手してください。クイーンズランド州の天気予報は、以下の電話番号で聞くことが出来ます。
クイーンズランド州全域 - 1300 360 426
海上警報 - 1300 360 427
クイーンズランド州南東地方 - 1300 360 428

ダイビング・ライセンス
シュノーケリングまたはスキューバダイビングの安全対策
スキューバダイビングを行うにはトレーニングコースを完了する必要があります。しかし、シュノーケリングを楽しむ場合は、泳ぎの上手な人であれば普通すぐにマスターすることができます。
ダイビングやシュノーケリングをする際の留意事項:
  • ダイビングやシュノーケリングには決して1人では行かない。
  • 行う場所と帰る時間を常に誰かに知らせておく。
  • 現在の健康状態や服用している薬については、すべてダイビング会社に知らせておく。

クイーンズランドでのサイクリング
サイクリングはクイーンズランド州のさまざまな場所を体験するのにすばらしい移動手段です。クイーンズランド州の道路交通規則では自転車は車両とみなされるので、自転車を運転する場合は一般の道路規則と、特定の自転車運転者の道路交通規則(ヘルメットの着用を含む)に従わなければなりません。クイーンズランド州運輸・道路省のウェブサイトを参照してください。
代理店
クイーンズランド州では数多くのすばらしい体験ができ、オーストラリアに精通したトラベル・スペシャリストがあなたにぴったりのクイーンズランド旅行の計画を手助けしてくれます。トラベル・スペシャリストの検索には、Tourism Australia Travel Specialist tool(オーストラリア観光局トラベル・スペシャリスト・ツール)を使い、クイーンズランドの旅行計画の手助けをしてくれるスペシャリストに連絡しましょう。
クイーンズランド州は、西洋文化の英語圏です。
クイーンズランド州には非常に重要な先住民文化が残っています。観光の際には、ぜひこの先住民文化の体験を日程に入れて、実際に体験してみてください。
クイーンズランド州は、あらゆる文化や背景を持つ人々にとってすばらしい旅行先です。旅行者にも安全、平和で、あらゆる宗教や文化に寛容です。
オーストラリアの電流は、220-240V、AC 50Hzです。オーストラリアのコンセントは3点式プラグで、国によっては形状が異なるため、変換アダプターが必要な場合があります。